【ネオモバ口座開設】本人確認ができない時の対処法【スマホカメラで撮影】

【ネオモバ】本人確認ができない時の対処法【スマホカメラで撮影】SBIネオモバイル証券

こんにちは、口座だらけのオサカナです。
SBI証券と並行しSBIネオモバイル証券(ネオモバ)に申し込みしてみました。

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)のメリット
  • 日本株を1株単位で購入可能である1
  • 少額取引なら手数料がほぼ無料である2
  • Tポイントを使って株が買える

つまり、少額で分散投資する場合には非常にお得な証券口座になります。

いざ申し込んでみるとスマホカメラ撮影の本人確認が上手くいきませんでした。。。

その時の対処法をお伝えします

こんな人にオススメ
  • スマホカメラ撮影による本人確認ができない/顔認証ができない
  • スマホカメラ撮影による本人確認書類が上手くいかない
オサカナ
オサカナ

もうげんなりでした

スポンサーリンク

結論:スマホカメラ撮影は諦める

オサカナが出した結論は「スマホカメラ撮影は諦める」でした。

どないやねーんって言われそうですが、これが答えです。

要は、スマホカメラ撮影をしない方法で、申し込みしました

人によるのかもしれないですが、これが一番時間を無駄にしない方法と思います。

オサカナ(キリッ)
オサカナ(キリッ)

諦めても試合に負けないこともある

なぜこの結論に至ったかを説明します。

スポンサーリンク

理由:SBI証券とまったく同じ仕組みだった

SBI証券とまったく同じ「本人確認」の仕組みで一度チャレンジしてダメだったので諦めました。

なぜ、すぐに諦めたかというと、SBI証券の口座開設の際、スマホカメラ撮影で申し込みしようと1週間も頑張った経緯あるからです。

その経験はこちらの記事↓

スポンサーリンク

具体的な対処法:保存した書類で提出

同じ仕組みゆえにSBI証券同様に提出方法の「スマホカメラ撮影」の他に保存した書類で提出」がありました

その場合、もう一つ本人確認書類の提出が必要になるので、オサカナは健康保険証を加えた3書類をスマホカメラで撮影してアップロードしました!

オサカナ(照)
オサカナ(照)

あとは手続き待ち!

(追記)無事開設できました!!

「スマホカメラ撮影」と「保存した書類で提出」の差は

結局は同じスマホカメラで撮影したものを提出するので、何が差があるのでしょう。

これは「機能」からの推測ですが、次の差があると考えられます。

本人確認書類の提出方法の差
  • スマホカメラ撮影
    システムによる自動確認をしている。
    厳密なチェックがあるが、通ればすぐに本人確認が完了する。
  • 保存した書類で提出
    人による確認をしている。そのため本人確認までに時間がかかる。

つまり、確認がシステムか人か、の差です。

スポンサーリンク

まとめ:数回失敗するならスマホカメラ撮影は諦める

「スマホカメラ撮影」にすると口座開設までの期間短縮をできるメリットがあります。

ただオサカナみたいに上手くいかず、結局、時間がかかると元も子もないですね。

なので、数回チャレンジしてダメなら、スマホカメラ撮影は諦めましょう

ではTポイントで始められる投資【SBIネオモバイル証券】の口座開設に再チャレンジです!グッドラック

オサカナ(キリッ)
オサカナ(キリッ)

時には諦めも大事!前に進もう

ネオモバの口座開設の流れを知りたい方はこちらも!

コメント

タイトルとURLをコピーしました