「許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります」の対処法【サチコエラー】

「許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります」の対処法【サチコエラー】WordPress奮闘
「許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります」の対処法【サチコエラー】

Contact Form 7のページがGoogle Search Consoleで出るエラーの対処法

こんにちは、オサカナです。
このブログでは、無料テーマ「Cocoon」でAMPページを有効して運営をしています。

で、WordPressにお問い合わせフォームを作成できるプラグイン「Contact Form 7」を使用してみると・・・

「Google Search Console(サチコ)」で
許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります。」とエラーになりました。

今回は、このエラーが出た時の対処法を解説します。

オサカナ(真顔)
オサカナ(真顔)

というか「HMTLタグ」ってなんやねん

「HTMLタグ」じゃないの?
Googleのタイプミス?

スポンサーリンク

「許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります」の対処法【サチコエラー】

選択

結論を言えば、

AMPページを諦める

です。

これが間違いなく一番手っ取り早い方法です。

具体的には投稿の設定にある「AMPページを生成しない」にチェックするだけ!

スポンサーリンク

「Contact Form 7」に関する見解

まずエラーの原因は、AMPでは対応していない「action」属性があるため、エラーになります。

正攻法としては、AMP対応しているタグに変更していくやり方ですが・・・

そもそも「お問い合わせ」のページなのでコンテンツ量もなく、AMPページの恩恵はあまりありません。

そのため「AMPページを諦める」が最適解だと思います。

スポンサーリンク

Google Search Consoleで修正を検証

実際にやってみたときの内容です。

「AMPページを生成しない」にチェックし、「Google Search Console(サチコ)」を開きます。

「修正を検証」をクリックします

初期検証中が表示されるので待つ

検証が開始されました

(数日後)検証が終了し「合格」します

スポンサーリンク

まとめ:時には諦めが重要

やったー

今回は、WordPressのAMPページに対し「許可されていない属性または属性値が HMTL タグにあります。」とエラーが出た時の対処法について解説しました。
(「Contact Form 7」の「問い合わせ」ページがAMPページがエラー)

ブログやサイト運営をしていれば
Google Search Console(通称:サチコ)」は必須ツールですね。

一度連携さえすれば、ずっと指摘してもらえるし、検索キーワード分析もできます。

いずれにしてもブログを見に来てくれるユーザさんのことを考えると警告やエラーには対処すべきですね。

オサカナ(ニコ)
オサカナ(ニコ)

サチコ、これからもよろしく

タイトルとURLをコピーしました